Shop · 01日 11月 2021
「淀江の宿 今津田中家」と隣接する田畑は、伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれる 霊峰 大山(れいほう だいせん)、山麓(さんろく)に「天の真名井(あめのまない)」などの古代からの湧水群を持つ孝霊山(こうれいさん) の麓に位置しています。 目の前には田畑が広がり、300m先には日本海、約2km先には国内最大級の弥生時代の集落遺跡...

#WeLove山陰キャンペーン & 米子に泊まろう!宿泊応援キャンペーン
EVENT/INFO · 22日 9月 2021
淀江の宿今津田中家は、鳥取・島根県民の皆様対象の「#WeLove山陰キャンペーン」(2021年9月22日~10月31日)の対象施設です。 宿泊や体験の費用が割引になります。 鳥取県民の方は、これを機にぜひご利用ください。 また、「米子に泊まろう!宿泊応援キャンペーン」(2021年9月22日~2021年12月18日)の対象施設です。 米子市民を含む4人のグループに割引も適用されますので、ぜひご利用ください。

【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーン 期間延長のお知らせ
EVENT/INFO · 25日 5月 2021
淀江の宿今津田中家は、鳥取・島根県民の皆様対象の「#WeLove山陰キャンペーン」(2021年5月31日までの実施から、2021年8月31日(月)までの実施に延長が決定)の対象施設です。 宿泊や体験の費用が割引になります。 鳥取県民・島根県民の方は、これを機にぜひご利用ください。

【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーン のご案内
EVENT/INFO · 25日 4月 2021
淀江の宿今津田中家は、鳥取・島根県民の皆様対象の「#WeLove山陰キャンペーン」(2021年5月31日(月)まで実施)の対象施設です。 宿泊や体験の費用が割引になります。 鳥取県民・島根県民の方は、これを機にぜひご利用ください。

【延期します】2021年4月17日(土)開催 【世界の旅】第1回:~グルメ編~ハンガリーの家庭料理
EVENT/INFO · 11日 4月 2021
淀江の宿 今津田中家 のカフェスペース(えんLDK)では、世界を体感できるイベント「世界の旅 ●●編」を定期的に実施したいと思っています。 記念すべき第1回は、「世界の旅~グルメ編~」 米子市大篠津町在住、ハンガリー・ブダペスト出身のDeli-Art合同会社 ツァイドラー・オットー(Zeidler Ottó)さんとお母様をお招きして、ハンガリーの家庭料理を提供していただきます(お持ち帰りも可能です)。 開催日時:2021年4月17日(土)11:00~15:00 開催場所:淀江の宿 今津田中家 カフェスペース(えんLDK)米子市淀江町今津50-1 ぜひ、お誘いあわせの上、お越しください。 ※申し込み不要 ※コロナの情勢等によって、変更になる場合があります。  詳細は、ホームページ・SNS・チラシ等で告知します。 ※体調の悪い方・発熱のある方のご来場はご遠慮ください。 ※マスクのご着用をお願いします。

今津地域の方へのお披露目会
Event Report · 04日 4月 2021
鳥取県米子市にある「淀江の宿 今津田中家」では、2021年4月4日(日)、近隣の方(今津地域の方)へのゲストハウス、カフェスペースのお披露目会を行いました。31世帯、53人の方が、足元の悪い中、見に来てくださり、もりさとさんに受付をしてもらい、おにぎりくんのおむすび、ちなってぃの豚汁、ゆってぃの珈琲をその場で、もしくはお持ち帰りで味わっていただきました。


第5話  そうだ、離れをゲストハウスにしよう!
Yodoe Project Story · 23日 9月 2018
「淀江プロジェクト」第5話・・・父の1周忌の法要のため、家族が淀江に集まる。父母の残したラブレターを洋子が文字おこしをして持参し、様々な写真も見ながら、思い出に浸る洋子と衆。大阪から訪ねてくれた知人がここをとてもいい所だと言ってくれたこと、離れにはたくさんの人が集まったり、泊まったりしていたことなどに話が及び、「離れ、ゲストハウスにしようか。」と話がまとまる。早速、地元の工務店の方に見に来てもらい、離れをゲストハウスにする話が具体的に進んでいく。

第4話  大阪で地震、そして台風直撃…で起きたこと
Yodoe Project Story · 09日 9月 2018
「淀江プロジェクト」第4話・・・相続手続きが終わる少し前、大阪で最大震度6弱の大阪府北部地震が発生、交通機関が止まる。またその約2か月半後の9月4日、台風21号が関西を直撃、大規模な停電が起こり、洋子の事務所の周りでも1週間以上停電となったマンションやお店などがあり、事務所にも充電を求めて、近隣の方たちが連日訪れることとなった。この経験が、実家を処分することも検討していた洋子の考えを大きく変えていく。

第3話 相続手続き完了!日本の農業は大丈夫か?
Yodoe Project Story · 23日 6月 2018
「淀江プロジェクト」第3話・・・洋子の父が亡くなってから9か月。洋子と弟の衆は相続手続きを終え、税務署に資料を提出する。母が亡くなったとき、また父の生前、こうしておけば良かったのに・・・と悔やむことも。「青地・白地」や「第1種農地・第2種農地」といった言葉にも詳しくなる。日本の農業はこんなことで大丈夫なのか?姉弟でそんな話もしながら、少しこの地域を巡ってみる。さぁ、これからどうする?

さらに表示する