海山田畑に囲まれたリノベ古民家でサステナブルな暮らし体験
ワーケーションもできる「みんなの実家」

カフェから望む雄大な大山、西向きの窓から一望できる日本海に沈む夕日、目の前に広がる田畑。

美しい自然に囲まれた古民家を改修したゲストハウス「淀江の宿 今津田中家」は、鳥取県西部の米子市の東端にあります。

近くには日本最大級の弥生集落遺跡や古墳、温泉、名水の郷、世界からその技と美が注目されている「淀江傘」の和傘伝承館などもあり、足を延ばすと、松江・出雲大社・境港・美保関・三徳山三佛寺投入堂 ・鳥取砂丘・絵画のように美しい庭園で世界的に評価の高い「足立美術館」などの観光地へ行くことができます。


2年の歳月を経て延べ200人以上が片付け・リノベーションに関わってくださっている築90年弱の古民家は、今なおリノベーション進行中。

その進化を体感しながら、新鮮で美味しい食材を田畑や海、山などで収穫・調達して、カフェや庭で一緒に自給自足生活を体験してみませんか?

地元のスペシャリストの方とも触れ合える様々な体験メニューをご用意、またワーケーションや研修ができる環境も整えております。


◆海外の方との異文化交流、都会の方と地元の方との交流、同じ興味を持つ方との交流等...

で素敵な出逢いを生み、人と人との繋がりを広げる場

◆新たなことにチャレンジしたい人がチャレンジしてみることができる場
◆いろんな体験や学習を通して、自分のキャリアや生活を見つめ直し、個々が可能性を広げることができる場
◆「ただいま」とまた定期的に帰ってきたくなる「みんなの実家」

を目指して環境を整え、皆様のお越しをお待ちしております。 



今津田中家で体験できること

サステナブルな食体験
サステナブルな生活体験

日本の田舎体験
ライフキャリア支援