· 

第16話 庭で山本さんのBBQ、あつこがやって来た!

前話 第15話「デンマーク人ヤコブの淀江体験(もりさと&ゆってぃ)」のあらすじ

「淀江プロジェクト」第15話・・・2018年の7月 洋子は会社のスタッフと一緒に北欧4か国を旅した。デンマークでは「ヒュッゲ(Hygge)体験」がしたくて、首都のコペンハーゲン大学に勤務しておられた女性に頼んで、日本好きのコペンハーゲン大学の大学院生ヤコブさんの郊外のご自宅を訪問し、「ヒュッゲ(Hygge)体験」をさせてもらう。そしてその翌年の夏、今度はヤコブさんが日本にやってきた。日本のあちこちを旅するヤコブさんと洋子は、大阪から車で淀江に向かい、地元の若い子たちとも交流をしてもらった。楽しい時間を過ごした洋子が思い描いた未来は・・・。

第15話  Yodoe Project Story  第17話


【第16話 庭で山本さんのBBQ、あつこがやって来た! のあらすじ】

「淀江プロジェクト」第16話・・・2018年の年の瀬クリスマスイブの前日に第1弾がスタートした「淀江プロジェクト」。2019年1月下旬に第2弾、2019年3月下旬に第3弾、2019年5月に第4弾を実施して、片付けから解体へとフェーズが進んでいった。その2か月後の2019年7月1日~7日の1週間で、淀江プロジェクト第5弾を実施。今回はメンバーに先に入ってもらい、仕事の都合で洋子は途中の4日から参戦。BBQマスターの山本さんにも来てもらって、地元の人も交えてダイナミックなBBQを実施。そのBBQも終わりに差し掛かった頃、岡山からあつこがやって来た!その日を境にちょくちょく顔を出すことになった彼女とは一体・・・?

第5弾はプロジェクトメンバーが先入り!

 2018年の年の瀬クリスマスイブの前日に第1弾がスタートした「淀江プロジェクト」。2019年1月下旬に第2弾、2019年3月下旬に第3弾、2019年5月に第4弾を実施して、片付けから解体へとフェーズが進んでいった。その2か月後の2019年7月1日~7日の1週間で、淀江プロジェクト第5弾を実施。

 今回はメンバーに先に淀江入りしてもらい、仕事の都合で洋子は途中の4日から参戦。

 

1日から淀江入りしてくれた3名

■しょうきち(野崎将太)さん

■翔太郎(宮原翔太郎)さん 

■ゴン(中山 雄一朗)さん

で、途中からは

■やつだ(八田 公平)さん 

■もりさと(森田 悟史)さん

■ゆってぃ(河津優平)さん

■おにぎりくん(小橋 俊哉)さん

の4名も加わり、総勢7名で、キッチン・リビングダイニング・洋室が整備され、解体、床・壁の下地作業、壁の塗装作業、裏庭の整備などが行われ、解体から構築していくフェーズへと入った。 


BBQマスター山本さん登場!

 今回は、作業をするメンバーの他に、

 ★兵庫県尼崎市から

  BBQマスターの 山本 正勝さん

が4日の午前中、洋子よりも早く淀江に到着。解体などを手伝った後、BBQの準備を進めてくれた。山本さんは洋子が運営に関わる大阪の古いビルをアップサイクルリノベーションしたSALTVALLEYで結婚式やイベントの時などに、皆が驚き感嘆の声を上げる豪華なBBQをしてくださるBBQマスターだった。

 淀江プロジェクトのメンバーの他に、地元の方々12名(メイちゃん農場の大下さんご家族・メイちゃん農場のマーケティングに関わっておられる会社のスタッフさんご家族、キミトデザインスタジオの吉田輝子さん、輝子さんが誘ってくださった 今津出身 妻木ハウスの大下志穂さんなど)が参加してくださった。

 山本さんが提供してくださる素材を活かした野菜料理、また豪快な肉料理の数々に皆は大満足。美味しく豪華なBBQを前にとても盛り上がった。そしてそのBBQが終わりに近づき、皆のお腹がいっぱいになった頃、一人の女性がやってきた。淀江プロジェクトに3月から3回連続で来てくれているゴン(中山 雄一朗)さんのFacebookの投稿を見て、岡山県津山市から「近いけー来た」と車でやって来たあつこ(ひろせあつこ)さん。海外帰りのあつこさんはそのまま宿泊し、プロジェクトの終わりまで滞在し、またその後もちょくちょく顔を出すこととなった。


あつこ&ちなっちゃんの手料理!

 BBQの翌日から、もりさとさんの友人で大山町在住のちなっちゃん(山本千夏)さんが食事を作って提供してくれることになっていたが、そこにあつこさんも加わり、二人で共同して、皆の食事を作ってくれることとなった。

毎回、工夫をして作ってくれる料理はとても充実していて、食べやすくパワーの出るものだった。

 食事中や休憩中、また夜の懇親の食事会の際に、失敗エピソードなども含めて、自分の体験を面白おかしく話すあつこさんの話に皆は爆笑。連日、大きな笑い声が響き渡ることとなった。


大正蔵や妻木ハウスへの訪問!

 金曜日の夜は、淀江の町中の旧酒蔵をリノベーションした「大正蔵」でBar営業をやっているということで、残っているメンバーで参加。とても素敵な空間でそのクオリティにリノベーションメンバーのテンションも上がった。また大山町にある妻木ハウス(大下志穂さんの拠点)のイベントも見学させてもらった。

 今回は地元の方を中心に素敵な出逢いがたくさんあり、また構築していくというとても楽しみなフェーズに入っていった。

 次回は8月にやつださんの左官工事、また9月には皆で集まって続きを行うことになり、洋子は今回もワクワクしながら、大阪への帰路へついた。



次回 第17話「今津お台場祭り「ふるさと」と八田さんの夏の左官」のあらすじ

「淀江プロジェクト」第17話・・・自治会長の鍛冶塚さんから連絡を受けた洋子は、今津集落で毎年開催されている「今津お台場祭り」にゲスト参加でカラオケを歌うことになり、2019年8月、帰省した。家のキッチンスペースは、猛暑の中、八田人造石の八田さんが高い壁の部分を左官してくれていて塞がっていた。小さい頃お世話になった方々が参加されている「お台場祭り」で選んだ曲は唱歌「ふるさと」。移住前から温かく受け入れてくださっているご近所の皆さんに感謝しながら、父母への思いも寄せて歌う洋子の新たな決意とは・・・。

 

第15話  Yodoe Project Story  第17話